ベッドの【5大機能】を説明しよう ①【温熱療法】で基礎代謝がアップする!

【温熱療法】で基礎代謝がアップする!

 

代謝があがると痩せる。キメ細やかな肌になる。などと言いますが、

そもそも基礎代謝ってなに?

『基礎代謝とは特別な運動をしなくても消費する1日のエネルギー』です!

細胞の新陳代謝がアップすると、皮膚や髪にうるおいが出ます。

免疫力がアップし、精力増強や美肌効果、酵素の活性化などの作用で体をいきいきと保つことができるのです。

また、代謝は筋肉がつくことでもアップします。

代謝が上がるとエネルギーの消費量も増えるので、痩せやすく太りにくい体になります。

 

当店のベッドに搭載された5大機能のひとつ、【温熱療法】は、

基礎体温を上昇させ、免疫力の活性化、血液循環の改善、代謝機能増大に効果的です。

 

ベッドによる温熱、遠赤外線は、1時間半以上乗ることでHSP(ヒートショックプロテイン)という元気なタンパク質を増やすことが出来ます。

HSP(ヒートショックプロテイン)は、細胞を活性化させ、

老化防止、抗腫瘍効果、痛みの緩和、ヒアルロン酸・コラーゲンの増加、血液の浄化、疲労回復などに役立ちます。

 

【温熱療法】は、現在、東洋医学と西洋医学で治療を目的として使用されています。

体を温めるということ、実はとても重要なことなんですね。

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP